HOME 協会のご案内 組織図 会員名簿 事業計画 協会の活動報告
協会の活動報告
HOME > 協会の活動報告

2018年度の活動報告
ボランティア活動
2018年5月25日(金)
 大田市大森町の「石見銀山周辺道路」の清掃活動を行い、会員17社から34名が参加しました。
 大森町の街並みや旧県道で落ち葉拾いや側溝脇の草取りに汗を流し、トラック2台分の雑草を集めました。

 
 

運営・技術委員会研修会
2018年11月8日(木)
 会員17社から38名が参加し、多伎コミュニティセンターにおいて「ICT及びドローン活用舗装工事研修会」を開催しました。
 午前中は、講師に東亜道路工業(株)から、ICT推進室長 大場拓也氏をお招きし、「舗装工事におけるICT活用事例について」 を受講しました。
 午後からは、(有)島根OA社長 和田章氏、福井コンピュータ(株)中四国営業所 末廣博輝氏から、それぞれ「ドローンのノウハウ及び法規制について」、「工事で活かすドローンについて」を受講した後、多伎朝山道路の朝山地区舗装工事現場において、現地研修を行いました。

 
 


2019年度の活動報告
運営・技術委員会研修会
2019年9月20日(金)
 会員17社から44名、島根県から7名の計51名が参加し、多伎コミュニティセンターにおいて「ICT活用舗装工事研修会」を開催しました。
 午前中は、講師に島根県土木部技術管理課から、企画調査グループ 主幹 佐藤啓介氏をお招きし、「ICT活用工事(島根県版)について」 を受講しました。
 午後からは、会員3社(まるなか建設(株)、山陰建設工業(株)、松江土建(株))の各担当者から、「ICT活用工事について」の事例発表がありました。

 
 


ボランティア活動
2019年11月22日(金)
 松江市内の2ヶ所「国宝松江城マラソンコース」と「塩見縄手」で清掃活動を行い、会員17社か ら35名が参加しました。マラソンコースとなる中海沿いの道路では草刈り、塩見縄手周辺では落ち葉拾いに汗を流し、トラック3台分の雑草・落ち葉を集めました。

 
 


 

 

ページの先頭に戻る

お問い合わせ 個人情報の取扱いについて Copyright (C) Association of General Corporate Judicial Person Shimane Pavement. All Rights Reserved.